Skip to content

わきがや多汗症で悩んだら美容クリニックへ

夏になると、わきがや多汗症で悩む人は、周囲に悪臭を発生させてしまうので、非常に辛い気持ちになりますが、制汗スプレーやクリームを塗っても効果がない場合は、美容クリニックに相談に行くことをおすすめします。

わきがの臭いはアポクリン腺から出る汗が原因で、多汗症の場合はエクリン腺から出る汗が原因ということがわかっていますが、どちらも自分では調整できないものなので、美容クリニックで治療を受けるしかありません。美容クリニックでわきがや多汗症治療を行う場合、マイクロシェービング法を勧められることがあります。

これはマイクロシェーバーを使って、わきのしわに沿った、わずか1センチ程度の入り口から、アポクリン腺とエクリン腺を取り除く治療法のことです。わきがと多汗症を改善する効果が非常に高く、皮膚への負担も少ないうえ、再発の心配もないのが特徴で、両わきの手術時間はおよそ40~50分程度で済みます。

皮膚に負担がかからない分、回復も早いので、わきがや多汗症の悩みを克服したい方は試してみるようにしましょう。また、手術を受けるのは怖いという方には、ボトックス注射が向いています。注射を打つだけなので、5分程度の治療時間で済み、気軽に受けられますし、4~6ヶ月間はわきの汗を抑えることが出来ます。手のひらや足の裏などに大量に汗をかくような、多汗症にも有効な治療法なので、まずはお近くの美容クリニックでカウンセリングを受けることから始めましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *