Skip to content

大人ニキビはピルで治療することもある

近年女性たちを悩ませている大人ニキビ、若いころとは違ってお肌が乾燥しているにもかかわらず出来ていることもあり、その特徴として、口周りや顎周辺、フェイスラインなどに、繰り返しできることも多く、専用のスキンケアコスメを使ってお手入れをしても、なかなか改善できないといわれています。

そして、いつまでも治らないことがストレスとなり、さらに悪化する、という悪循環から抜け出せなくなってしまっている方も多く、ニキビだけではなく色素沈着や肌の陥没など、痕にも悩まされるようになってしまう悲惨な女性も少なくありません。

この大人ニキビは、生活習慣やスキンケア不足、ストレスなどが複雑に絡み合って、ホルモンバランスを崩してしまっていることが原因となっている場合が多く、避妊薬として広く知られているピルを使って治療をすると、劇的に改善されることも多いといわれています。

ピルは女性ホルモンを含む医薬品なので、ニキビが出来ている部分は、何らかの原因によって男性ホルモンが過剰に分泌されるようになり、皮脂つまりを起こしてしまっているので、女性ホルモンを外から補ってあげることで、体内のホルモンバランスが整い、皮脂分泌が抑えられ、肌が健康な状態に戻るといわれています。ピルには美肌効果が期待できるので、美容クリニックでもホルモンバランスの崩れによる肌荒れには処方することも増えています。毎月の生理も格段に軽くなるなど、うれしい相乗効果がたくさんあります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *