Skip to content

ニキビはひどくなる前にクリニックで治療しよう

近年はストレス社会などとも揶揄されるようになっていますが、このストレスなどからホルモンバランスを崩し、ニキビに悩まされる女性が増えているようです。

ニキビは青春のシンボル、などといわれていたのはもうはるか昔のことで、洗顔さえしていれば治るというような単純なものではなく、早期に適切な治療を行わないと、醜い痕となって残ってしまうことも多いので、ぜひクリニックを受診しましょう。通常の皮膚科でももちろん診療対象となりますが、こういったところでは保険内の治療しかできないので、内服薬や外用薬での処置しか行えず、コストは安上がりですが、今顔にあるものをすぐに何とかしたいと、切実に悩んでいる女性には不向きです。

美容系のクリニックであれば、前述したような内服薬などの処方とともに、最先端の美容機器を使った施術を行ってくれるので、保険外となり費用はかかりますが、短期間で確実に綺麗に治せます。ニキビは、できるだけ早期に治すということが肝心で、長い間肌の上に巣喰ったままだと、醜い痕となって残ってしまう可能性も高くなり、また新たな肌トラブルを抱えてしまうことにもつながりかねません。

体の内外から、積極的にアプローチすることで、みるみる患部も落ちついていくので、症状が悪化していくことを回避させられます。ニキビは、どうしても気になるあまり無意識に指先で触ってしまう人も多く、爪でつぶしてしまう方もいます。そこからばい菌が入れば悪化するだけなので、できるだけ触らず、医師に任せる方が無難です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *