脱毛の種類とその効果

脱毛とは美容を目的として毛を無くすことを指します。

またアンダーヘアの場合には毛を無くすことで衛生状態を改善するといった行為でも行われますが、その種類はいくつかあります。一般的に誰でも行えるのがシェービングで安全剃刀などを用いて毛を剃る行為です。多くの人が利用しており、もっとも安価に処理することができる方法になります。もちろん簡単に道具が手に入るので本人でも行えますが手の届く範囲に限られます。これは他の方法でも同様で本人が行える範囲は手足と腹や胸といったところで背中まで処理することはできません。一方でカミソリで処理する場合には、表面の毛を切り取るだけなので比較的短期間で再び毛が生えてきます。

またワックス脱毛のように樹脂を肌に塗り、毛根ごと引き抜くものは一定期間、毛が生えてこないようにすることができますが、痛みが伴います。一方で誰かに施術してもらう方法としては美容クリニックで受ける事ができる医療用レーザー脱毛があり、またサロンで受けられるものにはフラッシュ脱毛があります。いずれも特殊な光をあてることで毛根細胞にダメージを与えるというものです。メリットとしては、ワックスを用いるよりも痛みが少ないという点です。また医療用レーザーを用いて6回程度施術をすることで半永久的な効果を得ることができます。また脱毛するだけでなく施術後のアフターケアも行なわれるので肌のコンディションを整えることもできます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *