腕の脱毛に最適な方法とは

腕の脱毛に最適な方法は、レーザー方式か光方式です。

どちらが適しているのかは、毛質やムダ毛の生えている本数、肌のコンディションなどによって変わります。腕のムダ毛は個人差の大きい部分であり、毛深い人は太くてしっかりとしたムダ毛がたくさん生えていることもあります。その場合は光方式でも効果はありますが、より高い出力で処理が行えるレーザー方式の方が効率が良くなります。レーザー方式の最大の特徴は、医療行為として認められているために高い出力で毛根部分に照射を行うことができるという点です。

毛深い人でも少ない回数で満足のいくレベルまで達することができます。光方式は肌に優しいのですが、出力が低いので回数をたくさん通わないとなかなか満足のいく結果が得られません。標準的なムダ毛の場合、光方式で一気に処理するのがもっとも効率的です。光方式の良いところは、一照射あたりの面積が広いことであり、一回の施術はごく短い時間で終わります。

脱毛方法の中でもっともスピーディーに処理が行えるタイプであり、刺激も少ないので肌が弱い人でも安心です。ただし、光方式には注意しなければならない点があり、ムダ毛の色素が非常に薄い場合には、古いタイプの機械を導入している施設ではきちんとした脱毛効果が得られません。そのため、腕に生えているムダ毛が産毛のような状態なら、光方式を選ぶ際には導入されている機器が最新のものか、前もって調べる必要があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *