自分でできる腕の脱毛方法

腕のムダ毛が気になることがありますが、自分で腕の脱毛を行う場合にはカミソリや毛抜きを使って行うことがありますが、利き手でないほうにカミソリや毛抜きを持ち替えて行うとやりにくいうえにケガをしたりしてしまうことがあります。

自分で腕の脱毛を簡単で安全に行う方法としては脱毛クリームを使うのもおすすめで、ドラッグストアーなどでも販売されているので気軽に購入することができます。用意するものは脱毛クリーム、ボディーソープ、清潔なタオル、化粧水や乳液です。自宅のどこで行ってもかまいませんが、洗い流したりするので洗面所かお風呂場で行うようにすると良いでしょう。

まずは両腕をボディーソープなどを使ってきれいに洗浄して清潔な状態にします。清潔なタオルで水分をふき取ってから、脱毛クリームを両腕の処理を行いたい部分に塗布します。商品によって放置しておく時間などが異なってくるので、放置時間などは箱や付属の説明書に記載されている時間を守って使うようにしましょう。

所定の時間放置したら、ぬるま湯などで綺麗に洗い流します。商品によっては専用スポンジなどが付属されているものもあるので、その場合は専用スポンジを使って洗い流すようにしましょう。処理後は清潔なタオルで水分を優しくふき取りましょう。この時、肌にはダメージがかかっているので、タオルでごしごしとこすったりしないようにしましょう。化粧水や乳液を使ってしっかりと保湿ケアしたら終了です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *