医療脱毛と脱毛サロンの違い

これから脱毛を受けようと思っている人もいるでしょうが、脱毛サロンと医療脱毛、どちらに通おうか迷っている人も多いと思います。

迷っている人の多くは、この2つの違いがよくわからない、ということがほとんどです。そこで今回は、医療脱毛と脱毛サロンの違いについて紹介します。まず脱毛サロンですが、店舗数が多いため通いやすいことが魅力です。キャンペーン価格で脱毛ができるサロンも多く、比較的リーズナブルな価格で脱毛を受けることができます。脱毛サロンは痛みが少ないこともメリットですが、これは光の出力が低いためで、その分何度も繰り返し施術を受ける必要があります。個人差はありますが、一般的に6回から18回ほどで完了する人が多いようです。次に医療脱毛ですが、脱毛サロンに比べて費用は高めの設定のことが多いです。

費用は高めですが、脱毛効果が高いことが魅力です。医療脱毛は医療行為のひとつですので、脱毛サロンでは行えない高出力での施術が可能です。そのため少ない回数で脱毛が完了するということが最大のメリットです。少ない回数で終わるため、トータルで見ると脱毛サロンよりも費用が抑えられたという人も中にはいます。効果が出やすい人だと4回ほどで、平均で6回の施術で満足のいく効果を実感する人がほとんどです。アフターケアも充実していて、もし肌トラブルが起こっても施術を受けたクリニックで治療も受けられる、ということも大きな魅力です。
名古屋の医療脱毛のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *