医療脱毛は効果的です

脱毛というと脱毛サロンを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、オススメなのは医療脱毛です。

同じように「脱毛」と名前がついていても、実際には全くレベルが違うものです。本来、脱毛に最適なレーザーを人に照射することは医療行為にあたりますから、医療資格者である医師や看護師しか行うことができません。脱毛サロンで使用している脱毛マシンは、レーザーの出力を低くしたもので、医療資格を持っていなくても扱うことができる程度のものです。そのため、脱毛サロンの脱毛マシンは医療脱毛で使用する脱毛マシンの出力よりはるかに低く、脱毛効果も得づらいものになります。つまり脱毛サロンの脱毛マシンでは、ムダ毛を成長させる毛母細胞を破壊することができず、永久的な脱毛はできないということなのです。

本当に永久脱毛と呼べるものは、クリニックで行う医療脱毛だけです。医療脱毛は、脱毛サロンに比べてとても安全な脱毛法です。医師が肌の状態を見て、その人それぞれに合った出力を選び脱毛をしてくれるからです。医療脱毛は痛いと言う人がいますが、クリニックは医療機関ですから麻酔をお願いすることも可能です。また、万が一肌にトラブルが起きたとしても、すぐに対応してもらえるので安心です。脱毛効果においても、脱毛サロンの3倍以上の効果があると言われています。初回の脱毛からムダ毛が減ったと実感できますし、3、4回の脱毛で毛量は半分程度になります。通常なら5、6回の脱毛で完了します。脱毛サロンよりも早く確実に脱毛できるというわけです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *